yamax_1024の倉庫

yamax_1024の無駄話の倉庫です.

高尾山登頂記-2019年12月

この記事は,”東京高専プロコンゼミ② Advent Calender 2019" 15日目の記事です.

アクセスはこちらよりどうぞ.

 

adventar.org

adventar.org

 

はじめに

中間試験終了後,12月初旬に高尾山へ登ってきました.

大したものではないですが,あまり山には登らない人なので,現地で撮影した写真と共に記録しておきます.

 

ルート

行きは京王高尾線高尾山口駅より稲荷山コースを登りました.

帰りは山頂から4号路を経由し,いろはの森コースを通って,裏高尾方面へと下りました.

 

往路

高尾山口駅を出て間もない場所に,高尾登山電鉄(ケーブルカー・リフト)の清滝駅があります.

平日でしたが,外国人観光客の方々などで賑わっていました.

清滝駅の左横の道をずっと行くと,登山道へと繋がります.

 

f:id:yamax_1024:20191215130137j:plain

往路①

登り始めてすぐに撮った写真です.この日は快晴でした.

紅葉のピークは過ぎたというところでしょうか?でもまだ色はついています.

 

f:id:yamax_1024:20191215130327j:plain

往路②

手前の木の枝が伸びているのでなかなか写真が撮りにくいですが,やっぱり山は景色が良いですね~

 

f:id:yamax_1024:20191215130231j:plain

往路③

稲荷山コースは高尾山で最も過酷なコースとも言われているらしいです.

そうは思いませんでしたが...

 

f:id:yamax_1024:20191215130347j:plain

往路④

太陽が良い感じに差してきました.この日は半袖Tシャツの上に長袖の上着を2枚着ていましたが,予想以上に暑かったのですぐに脱いでしまいました. 

 

f:id:yamax_1024:20191215130234j:plain

往路⑤

そうこうしている間に休憩所(中間地点)に着いてしまいました.

ここは一応展望台のようなものでもあり,景色がよく見えます.

 

f:id:yamax_1024:20191215130335j:plain

往路⑥

たまに道が整備されていたりします.

舗装されているのとされていないのとでは結構違います.

 

頂上

登り始めたのが13:30くらい,頂上に着いたのが15:00くらいでした.

一緒にいた人を待っていたというのもありますが,何気に往路だけで1.5時間くらいかかりました.

僕は荷物が多かったので,結構足に負担が来ました...(w

 

f:id:yamax_1024:20191215130352j:plain

頂上①

というわけで,頂上に着きました.紅葉が非常に綺麗です!

写真にはハッキリと写っていませんが,快晴なので遠くまで見晴らすことができました.

 

f:id:yamax_1024:20191215130359j:plain

頂上②

空も綺麗です.

雲一つない,というわけではないですが,冬を感じさせない気温でした.

 

f:id:yamax_1024:20191215131818j:plain

頂上③

例によってこれです.

 

f:id:yamax_1024:20191215131934j:plain

頂上④

青空も紅葉も普段はなかなかゆっくり見られません.

とても良い機会になりました.

 

復路

というわけで下山します.

最初は4号路を通り,途中でいろはの森コースへと合流します.

いろはの森コース経由で下りると,裏高尾(日影)の方に出ます.この日はたまたま裏高尾へ行ってみる時間があったので,せっかくなら行こうということになりました.

 

f:id:yamax_1024:20191215131932j:plain

復路①

遠くの山々も綺麗ですね.来年の紅葉シーズンにぜひとも行ってみたいものです.

 

f:id:yamax_1024:20191215131844j:plain

復路②

いろはの森コースに入りました...が,

ここ,暗いです!

段差も大きかったり傾斜も急だったり,あまり整備されていない様子です.

写真を撮るのにはあまり向いていないのかもしれませんね...(きっと,こういうところでしか撮れない写真も存在するのでしょう)

 

f:id:yamax_1024:20191215131936j:plain

復路③

実は,復路は30分ほどで下山してしまいました.

傾斜が急だったおかげか,早く進めたのでしょう.

ちなみにこれは台風か何かによって吹き飛ばされた仮設トイレです.

 

f:id:yamax_1024:20191215131913j:plain

復路④

下山してから国道に出るまでに,良い感じの水が流れていました.

三脚を持ってきて長時間露光で撮ると理想的かもしれません.

 

おわりに

高尾山は身近にあるようであまり登らないのですが,とても楽しめました.

また最近僕は運動不足なので,体を動かせて良かったです.

 

 

※誤字・脱字等ありましたらコメントで連絡を頂けると幸いです.